FX商材の種類について

こんばんは、FX初心者のケンです。初心者丸出しで恥ずかしい思いをしながら、今日も記事を書いてみようと思います。今日はFX商材について、思うところを語ってみます。FX商材といっても、種類がいろいろあります。まず、トレード手法やロジックを学ぶためのFX教材があります。FX教材はストリーミングやダウンロードによる動画で学ぶ講座が多いです。テキストはPDFだったりしますね。それに加えてメールサポートやスカイプサポートなどが付属していることが多いですね。多くのFX教材でサポートが付いているので、サポートなしの売りっぱなしでは、売れないと思います。特にFX初心者は、サポートがなければ、本当に稼げるだろうかと不安に思うでしょう。初心者丸出しの僕もそうですから。有名なFX教材だと、恋スキャFXや秒速スキャルFXなどがあります。講義動画など、学ぶ系のFX教材の他には、ツールがあります。最近では、ゾーンスキャルFXが発売になりました。インフォトップのランキングでも、ゾーンスキャルFXが上位をキープしています。インジケーターがメインのFX商材としては、プロフェッショナルトリガーFXというものがあります。プロフェッショナルトリガーFXは天才トレーダーと言われるコウスケ氏がプロデュースしているFX商材です。上記のように最近になって発売されたものだけでも、いくつか種類があるので、迷ってしまいますね。僕もFX商材を買ったら、レビューなどをブログに書いてみたいですね。